ポリピュアEXの1000円お試し広告についての考察

 

新聞にデカデカとポリピュアEXの広告が載っていました。

 

 

広告には「本当に髪の毛が映える!」と既に400万本以上売れている・・・といった表記が使われています。

 

 

3日間のみ通常価格7,800円のところなんと1,000円で購入できるらしいですね。

 

さらに、モンドセレクション金賞受賞している商品らしいです。

 

本当に髪の毛が生えるといった表記なら私自身も購入したくなるかもしれません。

 

 

しかしながら上記の表現をよく見て頂くと、「生える」ではなく、「映える」という表現になっています。

 

生えるの意味は実際に髪の毛が生えてくることですよね?

 

それでは、「映える」の意味は髪の毛の見栄を整えるといった意味であると広告に※印で小さく書かれています。

 

どうでしょうか?読み自体は「はえてくる」ですから、生えてくると勘違いされる方も少なくないのではないでしょうか?

 

なお、モンドセレクションという賞は多くの化粧品や医薬部外品が受賞しているものであり、特別に権威のあるものではありません。

 

本当に発毛効果の実績が多くある商品ならこのような紛らわしい表記使わなくとも良いのではないか?と疑問に思うのは私だけでしょうか?

 

妻にも聞いたところ、「こんな表現ズルい!」と言っていましたね。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

★この記事を書いている人★
【ゆきお:会社員50歳男性】


今まで様々な育毛剤を使用してきましたが効果はゼロ!
一時は育毛を諦めて薄毛隠しに専念した時期もありましたが、現在はフィナステリド錠とミノキシジル錠で薄毛改善挑戦中です。
日々の経過は薄毛治療報告にアップしていますので是非ご覧ください。
「ゆきお」の自己紹介はこちらに詳しく載せてます。