薄毛AGA治療開始日から187日目(約6ヶ月)

 

本日は2019年4月28日です。

 

薄毛(AGA)治療開始から187日目で治療開始から半年を経過しました。

 

 

治療開始時点で困っていた朝の薄毛隠しにとられる時間は現在ではほとんどありません。

 

現時点では薄毛の悩みはほぼ解消されていますが、欲を言えば前頭部の右と左にアートミクロンを使用しているので、全く使わなくとも良い状態まで持っていければ嬉しいです。

 

しかしながら、日帰り入浴施設などは以前までは避けていましたが、現在では入浴後、鏡の前でドライヤーで髪を乾かせる髪のボリューム状態になっていますので、満足感は非常に高いです。

 

頭頂部からの写真ではわかりずらいかもしれまぜんが、正面からの写真を見て頂ければ髪のボリューム感が当初と比較してかなりアップしているのがお分かりいただけるはずです。

 

【現時点でのミノキシジル錠とフィナステリド錠の一日の服用量】

 

朝食後にフィンペシア(フィナステリド錠)0.5mg(1mgをピルカッターで半分にしたもの)とミノキシジル錠5mg(10mgをピルカッターで半分にしたもの)を1錠。

 

夕食後にフィンペシア(フィナステリド錠)0.5mg(1mgをピルカッターで半分にしたもの)とミノキシジル錠5mg(10mgをピルカッターで半分にしたもの)を服用。

 

ミノキシジルとフィナステリド服用後187日目(約6ヶ月)時点で感じる副作用は?

 

以前悩まされていた額の吹き出物は現在のところありません。

 

その他の副作用としては、依然として睾丸を軽く握られているような感覚がたまにあるくらいです。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

★この記事を書いている人★
【ゆきお:会社員50歳男性】


今まで様々な育毛剤を使用してきましたが効果はゼロ!
一時は育毛を諦めて薄毛隠しに専念した時期もありましたが、現在はフィナステリド錠とミノキシジル錠で薄毛改善挑戦中です。
日々の経過は薄毛治療報告にアップしていますので是非ご覧ください。
「ゆきお」の自己紹介はこちらに詳しく載せてます。