薄毛AGA治療開始から1年と2ヶ月

 

本日は2019年12月23日です。

 

薄毛(AGA)治療開始から1年と2ヶ月になります。

 

 

2019年の8月末にフィンペシアからデュタスに変更してから4カ月経過しようとしています。

 

感想としては、フィンペシアでは効果が出にくかった右前頭部が日々濃くなっています。

 

また、眉毛が薄かったのですが、デュタスを服用し始めてから「濃くなってきたね!」と言われるようになりました。

 

デュタスの詳細はこちら!

 

薄毛は大分改善してきており、休日は薄毛隠しは使用していません。

 

出勤の日だけ、右前頭部と頭頂部の一部にちょっとだけ使用しています。

 

ミクロンパウダーを使用していますが、薄毛の時は2〜3ヶ月に一度くらいの頻度で新しいものを注文していましたが、現在では使用量はわずかで済んでいるので、10ヶ月〜1年に1度くらいの発注で良い感じです^^

 

【現時点でのミノキシジル錠とデュタステリドの一日の服用量】

 

朝食後にミノキシジル錠5mg(10mgをピルカッターで半分にしたもの)を1錠。

 

夕食後にデュタスカプセル0.5mg1カプセルとミノキシジル錠5mg(10mgをピルカッターで半分にしたもの)を服用。

 

ミノキシジルとデュタステリドを服用していて感じる現時点での副作用は?

 

現時点では頬の産毛の増加や手の甲の毛の伸びが早いというくらいです。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

★この記事を書いている人★
【ゆきお:会社員50歳男性】


今まで様々な育毛剤を使用してきましたが効果はゼロ!
一時は育毛を諦めて薄毛隠しに専念した時期もありましたが、現在はデュタステリドとミノキシジル錠で薄毛改善挑戦中です。
日々の経過は薄毛治療報告にアップしていますので是非ご覧ください。
「ゆきお」の自己紹介はこちらに詳しく載せてます。