薄毛AGAの男性がタバコや栄養面に関して注意する必要って本当にあるの?

 

ネット上のいろんなサイトやブログを見ていて感じたことがあります。

 

薄毛AGAの原因としてタバコや栄養面での問題点を指摘しているサイトが少なくありません。

 

確かに、タバコや栄養不足は毛髪に悪影響を及ぼす印象があります。

 

しかしよく考えてみてください!

 

タバコを吸っている人は全員薄毛ですか?

 

多少の栄養バランスが悪い人が全員薄毛でしょうか?

 

違いますよね?

 

タバコは明らかに健康に対して悪影響があるのは分りますが、栄養面の不安を煽り、サプリメントの販売につなげようとしている金儲けブログも数多く目につきます。

 

毛髪は私の経験から言いますと、栄養面や喫煙の習慣とはあまり関係は無いと思います。

 

先ほども言いましたが、喫煙習慣のある人も髪がフサフサの人もいますし、栄養面が完璧で無い人でも薄毛で無い人は大勢います。

 

AGA(男性型脱毛症)が原因で薄毛になっている人の薄毛の原因は、ほぼジヒドロテストステロンなのです。

 

何度も言いますが、いろいろなサイトやブログで育毛剤をランキング形式で薦めていますが、金儲け目的で宣伝しているものがほとんどです。

 

モンドセレクション金賞とかで宣伝している育毛剤とかもありますが、モンドセレクション自体、それほど権威のある賞ではありません。

 

とにかく、ネット上では薄毛対策と称して偽物の育毛剤の宣伝が数多く見られますので注意が必要です。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

★この記事を書いている人★
【ゆきお:会社員50歳男性】


今まで様々な育毛剤を使用してきましたが効果はゼロ!
一時は育毛を諦めて薄毛隠しに専念した時期もありましたが、現在はフィナステリド錠とミノキシジル錠で薄毛改善挑戦中です。
日々の経過は薄毛治療報告にアップしていますので是非ご覧ください。
「ゆきお」の自己紹介はこちらに詳しく載せてます。